2005年09月26日

ハリケーンのな ま え

今日は、試練が訪れました。

会社で電話をとったら、「Hello〜!」と聞こえてきた。
おっとーきたーーあせあせ(飛び散る汗)
初めてじゃないけど、やっぱり心拍数あがる。
めぃ〜あぃ〜へるぴゅー?ぅ・・・

そしたら、電話を繋ぎたいAさんがいなかった。
席を外しているという事を(たぶん)伝えて、終わろうとした。

それなのに、ぺらぺら(にしか聞こえない)しゃべりだした。
こっちはやっと話しているんだってば!お願いプリーズ。
苦労の末、何とかコールバックすることに成功(これもたぶん)。
グッバイで終わったから万事OKさっ。

重大なミッションを完璧にコンプリートしたら
すっかり気分がよくなりグッド(上向き矢印)帰りに渋谷東急デパートで生いくら 買ってしまいました。
今日しょうゆ漬けにして、明日には食べごろなハズ。うふふ。

あ、でやっとタイトルの本題に。

最近話題のハリケーンって、「カトリーヌ」「リタ」とか女性の名前っぽい。
なぜだ!なぜハリケーンが女性の名前に!それほどアメリカのレディーは恐いのか!
気になって調べてみた。

もともとは、第二次世界大戦中に米軍の兵士が、自分の彼女や奥さんの名前をつけたのが最初と言われているらしい。
その後、ウーマンリブ運動の高まりなどにより男性と女性の名前が交互に使われるようになり、なんと2010年までもう名前が決まっている。↓ほーお。

http://www.nhc.noaa.gov/aboutrsmc.shtml
http://www.nhc.noaa.gov/aboutnames.shtml

今年は女性の名前で始まったから、来年は男性の名前で始まる。
こんなところも男女平等なのね。。

ところで、
日本の台風は1号とか2号とか数字で呼ぶけど
これを人の名前にして想像してみた。


アナウンサー「大型で非常に強い鈴木さん(台風)は、依然勢力を保ちながら北北東に進み、今夜未明には関東へ上陸する見込みです。充分にお気をつけください」
OL「きゃー今日は鈴木さんが来るからー、早く家帰らなきゃハートたち(複数ハート)
農家の人「去年んは、田中のせいで、うちのりんごは全部パアだったよ。今年は鈴木が来るべか。むかっ(怒り)

ちょっと面白いかも。おしまい。


posted by ちい at 23:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7350100

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。