2005年09月29日

鷺沼居酒屋戦争

閑静な住宅街が続く鷺沼。
これぞ田園都市。
駅前には学習塾なんかが立ち並び、住んでいるのはちょっと品のよさそうなファミリーが多い。

そんななか
風情あるビルに一軒の居酒屋がありました。
その店の名前は「S木屋」といいます。
こんなファミリーの多い街で誰が居酒屋行くんだろう?
私の見た限りお客は少なめで、ちょっと心配になるほどでした。

ある日
鷺沼に「笑○」新規OPEN!というチラシが入ってきました。

ああ、ついにこの日が来たのだと。「S木屋」がいよいよ閉店かと。少しせつない気持ちになったものです。

でもよく考えると、「笑○」と「S木屋」は同じ系列の会社じゃないですか!
あ、じゃあ、メニューとかお店の雰囲気を変えて、テコ入れするんだと一人納得しました。
うん、あるある。そういうこと。


よく見ると、両方のお店の場所は、何回みても近いけど別のビルに見える。
なんで?


しかし、この時の私は気がついていなかった。
これはまだ始まりにすぎないということを。


数日後、またチラシが入ってきました。
鷺沼に「Sや」新規OPEN!

Sやってあれですよね。ホントにそうですよね。
はい、よろこんで!!ですよね。
だから、なんで?
(関係ないけど、MIYABIのパンが「Sや」だって知ってました?)




数日後、またチラシが入ってきました。
鷺沼に「坐・w民」新規OPEN!

坐がついてるけど、w民はwタミですよね。
あの、学生時代にはちょっとおしゃれに感じた所ですよね。
だーかーら、やっぱりなんで?


新規出店って、間違いなくマーケティングとかきちんとやるハズ。
この出店ペースは新橋並みじゃないですかexclamation&question
もしかしたら私の知らないところで、鷺沼ではすごいことが起きているのかもしれない。
どこかの大学キャンパスが移転してくる? いやいや。
鷺沼プールがなくなってフットサル場ができると、百人単位で飲みにいく? うーん。

実は大繁盛してたりしてexclamation&question
次なるチェーンは狗かしらんふらふら




ちなみに、このあたりでのお気に入りは「弥太郎」です。
焼酎や日本酒、梅酒とか、とにかく種類が豊富。
つまみもイケル。


posted by ちい at 19:26| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは。過去の日記にコメント失礼します。私は以前、宮崎台駅近くに勤めていたときによく「白木屋」のお世話になってました。大体、宮前平店:鷺沼店=2:1ってとこですね。どっちの店もいつ行っても満席って事は無かったのですが、それほど空いてはいなかったかなぁ・・・と記憶してます。最近行ってないので、結構変わったんでしょうか。
 居酒屋戦争と言えば、やはり「溝の口」抜きには語れないでしょう。もう30年近く住んでますが、まだまだ実態を把握できてませんから。・・・ってお酒飲めるようになったのは10年前ですが(笑)。
 本もたくさん読んでいらっしゃるみたいですね。また拝見しに伺います。
Posted by じゅん at 2005年10月02日 13:08
 じゅんさん、こんにちは。溝の口にお住まいですか!お近くですね。
 私の知っている「S木屋」は、自分達+1組だけとかだったんで、つい疑問に思ってしまったんですが、じゃあきっとタイミングとかにもよるんですね〜。勝手ながら安心しました。
 なので、ちょっと修正しました。「S木屋」ご愛用の方、気分を害されてたらごめんなさい〜m(_ _;)m  
Posted by ちい at 2005年10月03日 12:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7488015

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。