2005年10月18日

わがや(実家)の犬
furan.JPG
愛称:フラン 本名:フランソワ
フランはとってもかわいい。
そしてかしこい。
「まて」ができる。人でも「まて」できないことはある。


これはある日、親が軽井沢でフランを連れてカフェしていたときの出来事である。
軽井沢は、犬と一緒に入れるお店も多く、よく毛並みの良い犬を連れている人を見かける。

有閑マダム「あらー、ワンちゃん。お名前は?」
うちの親 「ありがとうございます〜。フランっていいます。」
有閑マダム「何ていう種類かしら。かわいいわね。初めてみるわー。」
うちの親 「・・・(しばらく間)ミックスです。」
有閑マダム「ミックス?えぇ、あ、そう。オホホホホ。」
うちの親 「そうです。オホホホホ。」

軽井沢にあまたいる血統に新しい犬種が加わった瞬間だ。(と思う)

でも、
フランは雑種だけどお嬢様なんですよ、ほんと。
 アレルギー用の専用フード(コレお高い)
 ステンレスの食器(高級感ある〜)
 おやつはささみジャーキー(おいしそうに見える)
 週1の美容院(私の何倍かの頻度だ)
 頭にピンクのおりぼん(お嬢様の代名詞)
ほらね。

おまけに花粉症。都会派だ。


たまにこんなうつろな顔もする
furan2.JPG
何考えてんだろ。


posted by ちい at 21:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8310518

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。