2006年03月06日

ブログ移転

 ブログ移転しました。

   ↓   ↓
 http://happymaternitylife.seesaa.net/

新しいといっても基本的には日記です。
ぼちぼち記事をアップしていきますので
よかったら遊びに来てください<(_ _)>
posted by ちい at 20:33| ☔| Comment(48) | TrackBack(1) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

お休み

家の引越しに伴うなんやかんやで
ブログは今週一杯お休みさせていただきます眠い(睡眠)
posted by ちい at 13:02| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

引越し

この度、約3年住んだ川崎を離れて、新しい街へ引越しすることになりました。
ちょっと寂しいような、楽しみなような、忙しいような。

「食べおさめ」と称し、近所でお気に入りのお店をもう一度巡っています。
ああ、忙しい。
インドカレー「AKBAR」もその一環です。
オワカレー、なんつって。

<(_ _)>失礼しました。

さて、失礼ついでにこんなものを。

引越屋が決まり、徐々に荷造り始めました。
夏休みの宿題は、28日ころに着手〜31日の夜までかかるタイプ(もちろん8月の)だったので、大人な今は計画的に早め早めの常に5分前行動を目指しています。
あれ日記の天気を毎日入れるのがつらい。

でも
新婚旅行の写真が出てきて、「あのころはな〜」とわけもなく思いにふけってしまったり。
もう2年さわっていないテニスラケットを持っていくべきか悩んだり。
引越しXデーまでには、この亀の歩みを何とかせねば。
人の性質はそうそう変わらないのね。

そんな私のやる気がでるように、Dがこんなことをしてくれました。
引越屋のダンボールにいるパンダが、ちょっと変身。

−使用前−
IMG_0327.JPG














−使用後−
IMG_0326.JPG

よくみると、「フォ〜」と書いてあります。

引越屋さんは、これを見て何かリアクションしてくれるでしょうか。
今の私の悩みは、このダンボールを実際に使うかどうか、ということ。


posted by ちい at 22:52| ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKBAR(アクバル)

先日、たまプラーザの東急百貨店内にあるインドカレー店「AKBAR」へ行きました。
気がつくといつも行列しているお店。
たしかアド街(たまプラ編)の時にも紹介されてました。
週末の夜なら30分〜1時間待ちは覚悟です。



「え〜!カレーって並んでまで食べるもの?」


かつて行列を傍目にそう思っていた私ですが
あるとき、ものの試しにと、いざAKUBARへ行ったら考えが変わりました。


「コレ並んでも食べたい!」


これまでも、いくつか他のインドカレー店に行ったことあるので全く経験がないわけではないですが、ここのは本当においしいんです。
もっと詳しく表現できたらいいんでしょうが、うまいとしか言い様がない。
ナンもうまい。カリッともちっとアツアツ。
肉もうまい。香ばしくて臭みがなくてスパイシー。
ボリュームもかなりありますが(私はいつもアクバルセットB)食べてて飽きがきません。

しかも、好感がもてるのは
どんなに外で並んでいても、お店の人が「客をさばいてる感じ」しないんです。
料理もじっくり作りました〜というタイミングで出てきます。
 座りました。はよ注文。はい、できてます。早く帰ってね。 
じゃないんです。(あくまで私の印象ですが)
そういうのは、ファーストフード系だけで充分なんです。


この「客さば感」に私は少々敏感です。
以前ちょっと辛い経験がありまして。

ある流行りのラーメン屋に行った時のこと。
席はすべてカウンター。
と、ここまでは全く何の問題もありません。ここから。

店内は、左の席から早い人順に座る方式。
注文は、もちろん左から順に。
ラーメン出てくるのは、もちろん左から順に。
つうことは、左の人から順に食べ終わらなきゃいけない
自分のすぐ後ろには「ぼく次この席だもんね」と待機する人がいる。

やばい、自分の左が食べ終わった。
次わたしじゃん。アセッ、アセッ。
右の人もうすぐ終わりそうだ。ああ、終わった。
私の席に座るハズの人を右に座らせるのかと思ったら、そのまま待たせてる。
でも、右の席の次の人は座らせた。
店の人は、私の席の次の人(まだ立っている)の注文とりだした。

もう味なんかわからない。
やめた。
やめやめ。帰ろ。


その店に入った者は誰しも従わねばならない暗黙のルール。
食べるスピードが万人一定だという前提で、成り立っているルール。
異分子の乱入にもかかわらず崩れなかったルール。

ベルトコンベアから脱落の私。

たしかに、坪数の少ない店では回転率が大事なのはわかる。
わかるけどさぁ、でもぉ、そんなあからさまに「客さば感」さぁ。。



そんなことがあって
ゆっくり待ってでも、またAKBARへ行きたい。



posted by ちい at 00:10| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

グラチャン

昨日バレーボールのグラチャンが開幕しました。
私のバレーボール週間はじまりです。
じつはバレーボーラーなのです。

いや、正確には、今プレイヤーではないので
ただの「みるの好き」です。
解説席でボールペン折る中田久美さんほどではないですが、テレビの前で熱く応援します。

そして今日は、韓国に勝利exclamationストレートでexclamation×2
韓国戦といえば、どのスポーツでも宿命のライバル戦となることが多いですが、バレーとていわんやをや。
柳本ジャパンになってからは、ホント韓国に負けが少なくなった!

今回の全日本メンバー
完全に北京シフトに思います。
攻守要の高橋がいないなかどう戦うのか、て思ってたんですけど
ついこないだまで高校生の木村あたりが遺憾なくその才能を発揮して活躍。

いやー昨日のポーランド戦といい、今日といい「上手い選手」増えましたね。
センスっちゅーの。
あと、メンタル強い。粘り負けない。
一方では大山みたいなまっすぐな選手もいるし。
大友がサーブのときなんか、力入っちゃいますし。
応援してて、ほんとに楽しい。

それにしても、いつも気になるのは、各選手についてるキャッチフレーズみたいなもの。
あれ、誰が考えてるんでしょ?

今のグラチャンのは見つからなかったので
こないだのワールドグランプリのときのものはこんな。
日本の元気印って。
なぜ菅山だけ「姫」。。
鉄腕エリカ・・・

いったい??
やっぱテレビ局の人かしら、この感覚ー(長音記号1)
どなたか、誰が名づけ親かご存知なら教えてください。


そしてお願いです。
日テレさん、もう少し放送時間長くしてください
確かにサッカーとかと違って、時間は変動要素が多いけど。
でも、昨日の4セット目を省略するなんて、ひどすぎます。
フジは、もっと枠が長かったし延長もあり・・・もうやだ〜(悲しい顔)


とにかくいいたいのは

がんばれ、ニッポン!



あと、
スペシャルサポーターといえば、ジャニーズの新人グループの指定席ですが
今回からKAT−TUNです。

前回までのNEWSは、(最終的には残念な形で離れましたが)
いつになく、選手とも仲良くバレーにも詳しくなっていただけに、今回よけいに距離を感じてしまいます。
でもまだ、始まったばっかりだしね。

KAT−TUNも、もうちとがんばれ。

個人的には、メグの復活を祈ります。


posted by ちい at 22:37| ☔| Comment(5) | TrackBack(3) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

リンガーパニック

この前の記事は、風邪ぎみのせいか、今思うとかなりへこんでるバッド(下向き矢印)
『人間そっくり』なんぞ不相応なもの読んだら、精神の闇にのみこまれて、、
何てゆーか、黒幕さん的にいうなら「ダークサイドにおちた」
気がついたら、このブログ、ストイックちっくなデザインになってるし。
真夜中に書いたラブレター、次の日みたらあちゃーたらーっ(汗)ていうのに少し似てる。

うん、まあ、そんな日もあるよ。
これはこのままでいこう。

で、本日。
ごく久しぶりに「リンガーハッ○」に行きました。
あの”長崎ちゃんぽんと皿うどん”一筋のチェーン店です。

こういったコストパフォオーマンスのいいお店、好きです。
価格に対して商品がいい結果だしてる。
私的ベスト3挙げるとするなら、
 ド○ールのミラノサンドA
 サイゼリ○のミラノ風ドリア
 リンガーハッ○のちゃんぽん
これに決まりでしょう。
B級バンザイ。
私がくいしん坊なら、「いい仕事してますね」と渋く決めたいところ。

さて、
ドアを開け「いらっしゃいませ!」
やや混んでる?と思いながらも、席に着く。

近くの席では、
そろそろ年金生活にさしかかろうかという人のグループから聞こえてくる声。
「ちゃんぽんって、魚とか肉とか野菜とか、全部入っているからちゃんぽんなんだろ。」
「ここのちゃんぽん、とんこつラーメンみたいだね。」
「うにゃうにゃ」

「390円でそこまで望むなっちゅーの!それなら別の店行けパンチ
と私の心の声。

ーしかし、いつまで待ってもお水は出てこないし、店員さん忙しそうだな。
それにしても、店に漂うこのぴりぴりムードは何だ?

そうしたら、
後ろの席から「ちょっと、この料理ぬるいわよ。作り直してくれる?」
その横の席「実はわたしの・・ぼくのも・・」

店員さん「も、申し訳ございません。」

その横の席「セットのチャーハンがきてないんですけど」
その後ろの席「餃子が頼んでないのにきてるんですけど」
その横の席「杏仁豆腐がきてないよ」

店員さん「ももも、申し訳ございません。」

店中パニック寸前!

勝手に予想するに、バイトが一人急に休んだ&厨房の人がまだ慣れてない&フロアのバイト君はテンパリ状態という三重苦かと。

「どうする?この緊張感、耐えられないー。今から別の店行く?」
などとDと相談しているうちに、ちゃんぽんがきた。
ちゃんと熱々で。
とりあえず、食べて早々に失礼しよう、ということになる。
ずるずる。ふう、ごち、、、

ーまて、セットの餃子がきていない。
店員さんは相変わらずテンテコマイ。
くる気配は、一切ない。
さっき、どこかでダブって餃子たぶんうちの。
既に方々の席でひたすら謝りまくってるバイトの兄ちゃんに、今から声をかけるのは忍びない。
むしろ今さら餃子きても、もういらない。
給食で嫌いなものだけ居残りで食べさせられてるみたいだ。

もう帰りたい。逃げ出したい。この空間から。
「餃子キャンセルでいいので、もう伝票ください。。」
なんとか言えた。

帰りがけに、常連と思われる夫婦がバイト君に声かけてた。
「今日はどうしちゃったの?いつもこんなじゃないでしょ。頑張って。」


私は君にこの言葉を贈る。
「フォースとともにあれ」 

(ちょっと寒いなー、やっぱ風邪ぎみだわ眠い(睡眠)


posted by ちい at 23:06| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

生田緑地へ

生田緑地は、まさにその名の通りの緑地で、ここが川崎?と思うほど沢山の木々に囲まれている所です。
IMG_0314.JPG

ここのプラネタリウムは、かなりすごいです。
何がすごいって、星の数ぴかぴか(新しい)がはんぱない。
幼い頃に見たプラネタリウムのイメージとはちと違います。
大人でもかなり圧倒されます。
「天の川」見えますよ。ほんと。
ここの投影機(メガスターII)を独自に開発された大平貴之さんの半生をモデルとして、
この夏フジTVの「星に願いを−七畳間で生まれた410万の星−」堂本剛さん主演でドラマ化されています。


そして岡本太郎美術館。                       
せっかく川崎に住んでるのだから、一度行ってみようと思いまして。
常設展のほか、「北大路魯山人と岡本家の人びと」という企画展を現在やっています。
IMG_0317.JPG
岡本太郎の作品は、なかでも彫刻・オブジェから、芸術は爆発だ!のエネルギーと生命の力強さとやさしさとが伝わってきました。
北大路魯山人といえば、「美味しんぼ」で出てきた「魯山人風すきやき」程度しか知らなかったですが、器の作品とても良かったです。
古くて新しい感じと、繊細さ、作品一つ一つの完成美がありました。

このお二人の関係は、元々は岡本太郎のおじいさん(書家)に弟子入りした魯山人が岡本家に居候していたことに始まったそうです。
そんな訳で、太郎と魯山人は親戚のように親しいお付き合いだそうで。
さすが非凡人同士。

read more
posted by ちい at 21:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

Congratulations!

ぎりぎりの帰路を急ぐ人と電車で帰れる安堵感を漂わせている人ととりあえず電車に乗ったけど帰ることはどうでもよくなっている酔人とが入り混じり雑然した終電の中、うっかり吊革側に立ってしまい、えびぞり(横からみると逆Cの形)にならないように頑張りながら私が思ったこと。

今日、飲んでいたのは十数年来の友達のNちゃんとYちゃん。

そのNちゃんが、近々結婚する。
身近な友の結婚は、実は初めて。
大学入って間もなく知り合い、家の方向が同じだったことがきかっけで、仲良くなった。
学生時代にありがちな若気の至りの数々も、お互いよく知っている。
社会人になってからも、週2ペースとかで遊んだりして、時には恋人以上に会っていたこともある。
最近は、お互いの環境の変化から、たまに会う程度だけれども、久しぶりに会うと止まらなくなるほどおしゃべりする。今日も危うく終電を逃しそうになった。それでも話足りないくらいだ。自分事ながら、女のおしゃべりは恐ろしい。

そんなNちゃんが結婚する。
ほんとうに心からおめでとうを言いたい。
そして、仕事の関係から別居婚を選択した彼女を、これからも応援していきたい。

幸せになってね。
嫁入り前なんだから、もうホームのベンチで寝ちゃだめよ。
起こしてくれたサラリーマンにときめいている場合じゃなくってよ。

posted by ちい at 01:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

自爆系

ある日、会社のSさんと私の会話。

 S 「昨日、スピード違反と車線変更でキップきられちゃったよ〜。罰金払わなきゃな。」
 私 「両方はきついっすねー。」
 S 「それでも、左から追い越したのは見逃してくれたんだよ。オレンジ色のところで2車
    線も変更したら、つかまるのもしょうがないよな。」
 私 「そうですねー。違反料金って、1車線いくらですか?
 S 「え?(固まる)」
 私 「だって、スピード違反は10キロ○○円とかだから、車線変更も1車線△△円×2 
    車線分なのかと・・・。」
 S [え゛?(爆笑)そんなわけないじゃんーーー]


またある日、会社のTさんと私の会話。

 私 「最近、Sさんにお会いしてないですけど、出張中ですか?」
 T 「今朝ヨーロッパから帰ってきて、夕方には韓国に出発したよ。」
 私 「すごいハードスケジュールですね。とんぼ帰りじゃなくて、、、とんぼ行き!」
 T 「とんぼ行きぃ?・・・(爆笑)」


最近の私。
 
 静物


「しずもの」と読んでしまった。。

じゃあ、動物は「うごもの」というとでも。
そんなこたぁないのはわかってる。

穴があったら入りたい気持ち・・・   
とは、まさにこういう時をいうのでしょう。

もう。漢字の読み方に迷ったら、とりあえず音読みしておくと間違いじゃないって、教わったでしょ!それよそれ。
だいたい迷うようなものでもないっつーの。


read more
posted by ちい at 19:55| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

旅日記〜part2 万座・草津編〜

昨日に引き続きまして
part2 万座・草津編いい気分(温泉)

・万座温泉ホテル
道路がまっすぐで気持ちのいいドライブコース、鬼押ハイウェイを通って万座温泉街へ。
万座に泊まって思わずでた言葉「うーん、渋い。もう一杯。」
宿はしぶいが温泉はホント最高。ここは9つある源泉のうち「極楽湯」という眺めのよいお風呂(富士山の5合目と同じ標高だそうで!)がガイドブックとかではよく取り上げられてるけど、私は「苦湯」というお湯の虜に・・・。乳白色でお湯がやわらかい。さすが湯治場になっているだけのことはある。

・奈良屋
naraya.JPG草津の湯畑近くの純和風旅館。
清潔で洗練されたお宿でした。お料理が想像以上においしくてびっくり。いい意味で期待を裏切られた。お湯はちょっと私には刺激が強かったかな。源泉は白旗の湯だそうです。
kusatsu night.JPG雨降る夜の温泉街 草津に消えてく私。

yumomi.JPG草津といえば湯もみ。チョイナチョイナ〜♪

・白根山
yumiike.JPG酸性が強くて魚は住んでいない弓池。カモはいた。
yugama.JPG湯釜。エメラルドグリーンクリーム色の湖わかる?きれー!


霧も出て霧寒い日もあったけど、相当リフレッシュ手(チョキ)
さてさて、たのしい旅行振り返り日記はこれでおしまい。
現実に戻って頑張ろうっと。


posted by ちい at 00:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

旅日記 〜part1 軽井沢編〜

旅行から帰ってきた!
一週間ぶりにPCの前へ。
行き先は、ここしばらく毎年行っている軽井沢(part1) +万座・草津(part2)。
主要スポット振り返り。私的オススメには☆をつけときます。

-アミューズメント-

・セゾン現代美術館 ☆
千ヶ滝温泉の近くにある現代美術館。ここは混雑期の軽井沢でも人が少なくて、落ち着く場所。今回の企画展は「ART TODAY」という若手の日本人作家をとりあげているもの。斉藤芽生の「踊場酒場」がよかった。Dは現代美術好きだから、ココに来ると私の1.5倍スローに周る。荒川修作の「意味のメカニズム」を買おうかさんざん迷ってやめていた。アンゼルム・キーファーの「革命の女たち」は、一部屋まるごと作品で、以前は歩き回って見れたんだけど、部屋の中に入って見れなくなっていた。心ない人が作品を壊して修復中とのこと。許せん!!!むかっ(怒り)などと言いつつカフェでまったり。
sezon.JPG

・絵本の森美術館 ☆
300年にわたる絵本の歴史がわかる展示がおもしろい。なつかしい本あり、ファンタジーあり、実は残酷な絵本あり。(指をしゃぶる子供はお仕置きに指切られるって・・・) 美術館の雰囲気も素敵で、森林のなかにひっそりたたずんでいる感じ。

・エルツおもちゃの博物館
ドイツ・エルツ地方の木工おもちゃを展示してある。一足早いクリスマス気分を味わえた。くるみ割り人形の表情が、何ともいかつくて皮肉っぽい。それにしても、細かい所まで細工してあってドイツ職人魂には頭がさがります。ヨーロッパのものは色使いがきれい。

・トリックアート美術館
旧軽銀座入口付近にある美術館。おもしろ写真を撮りまくる。1Fの喫茶店でチーズケーキがサービスでついてくる。

・IMAXシアター 
プリンスショッピングセンターにあって、いつも素通りしていた所。「ニューヨーク物語」「AMAZING CAVES」の2本立てで観る。画面も大きくて(パンフによると、通常スクリーンの5倍!)大迫力、映画の内容も予想以上に面白かった。
ニューヨーク物語は、ロシアの少年がアメリカに移住した祖先を訪ねていく(密航)物語なんだけど、古き良きアメリカの風景を存分に楽しめて、気分はマルコビッチの穴的というか。少年の横でのぞいてる感じ。
AMAZING CAVESは、「極限環境微生物」を求める洞窟探検家の女性2人が主人公のドキュメンタリー。同じ女性として、全くもって真似できません。すごいの一言です。

・タリアセン ☆
空気がきれいだー深呼吸。
池にいる鯉にエサをあげると、驚くほどの数が寄ってきて一斉に口をぱくぱく。ちょっとキモイ。
一人乗り自転車こぎボート?へ。かなり楽しんだ。
shiozawa.JPG

・プリンスボウル
普段は一切やらないのに、なぜか軽井沢へくるとボウリングしてしまう。スコアもなぜかいい。 
→ D:143  私:120 


-食事レストラン・喫茶喫茶店-

・アトリエ・ド・フロマージュ ☆
クアトロフォルマッジのピザが大好き。やっぱり何といってもチーズがおいしい。家食用のチーズもここで購入。今度行ったときは、チーズフォンシュにチャレンジしたい。

・サンジェルマン ☆
軽井沢駅近くの洋食屋。古ーい感じの店内だけど、味はピカイチ。お手頃プライスでやわらかくてジューシーなステーキが。お魚もおいしい。

・エルミタージュ・ドゥ・タムラ ☆
一年に一回。いつもどんなお料理をいただけるのか楽しみなところ。ワインリストもすばらしい。へたに都内で飲むと、おそらく倍近くはする価格設定のものもあると思われる。。ゆったりとした楽しい時間を過ごせました。
 最近は、タムラシェフのルゥをスーパーで売っているのを見かけるようになったし、もう本当に有名店。ちょっと前から?なお皿もあるとかないとか噂をチラホラ耳にしていたけど、やはりマダム曰く「昨年はアラカルトのお店(無彩庵)ができて、タムラがそちらへかかりきっりで味が不安定がなときもありましたが、もう大丈夫です。復活しました。」とのこと。なるほど。
マダムは先日右腕を骨折されて、現在リハビリ中だそうです。早く完治されますように。

・グラナダ 西洋食堂 
軽井沢駅近くのスペイン料理店。毎度行くお気に入りの「東間」の系列店「ZEN」に初めて行こうとしたら、ラストオーダーの時間になってて、あわてて他を探してすべりこんだお店ダッシュ(走り出すさま)
生ハムというとイタリアのパルマ産しか思い浮かばないけど、ハモンセラーノという世界3大生ハム(初めて知ったけど・・・)の一角を成すスペイン生ハムがあって、とてもおいしかった〜。あと、お米から炊いたサフランのきいたパエリアと、オリジナルのサングリアもGOOD!新発見ぴかぴか(新しい)

・志な乃 ☆
タリアセン近くバイパス沿いの蕎麦屋。ここの「石臼挽き蕎麦」さいこー!10割そばならではの風味がたまりません。遅い時間だと売切れのときもあるもうやだ〜(悲しい顔)。数々ある軽井沢の蕎麦屋のなかでも、かなりいけてると思います。

・村民食堂
星野リゾート内にあるおしゃれなレストラン。お料理もおしゃれ。敷地全体がおしゃれ。

・ろぐ亭 ☆
中軽井沢にあるのログハウスつくりの焼肉屋。ここのランチはしっかり焼肉気分を味わえてリーズナブル!お得です。

・丸山珈琲 ☆
国道18号からちょっと入った所にある、軽井沢で一番のお気に入り珈琲屋さん。悩みに悩んだあげくブレンドコーヒーをいただいく。深煎りでこくがある。ある。持ち帰り用に、ホンジュラス・カップ・オブ・エクセレンス第1位の「ホンジュラス・エル・オコティージョ」のお豆を購入。袋を空けたとたんに、すばらしい香りが部屋中に広がる。ネットで調べてみたら、知る人ぞ知る有名店らしいことを今さら知った。

・珈琲歌劇 
あまりの寒さにフラリと入った旧軽銀座近くの喫茶店。アンティーク家具が大人っぽい。珈琲のお店とありながら、いわゆるコーヒーメニューはブレンド一種類のみ!よっぽどの自信と、さっそく試してみる。ロイヤルコペンハーゲンのカップでサーブされたコーヒーはバランスがとれていながら個性的な味と香りでおいしい〜。お店の人に聞いてみたら、ななんと丸山珈琲のお豆ご使用でした。
coffee.JPG

・浅野屋 ☆
旧軽銀座にある超有名なパン屋。いつも混んでる〜。

・銀亭 ☆
ツルヤ近くのパン屋。野菜売ってる。手作りな感じで、どれもおいしい。


あとは、南が丘の別荘巡り家、浅間山を望んでのドライブ車(セダン)、72ゴルフ練習場ゴルフ、腸詰屋などなど。


次回〜 Part2 万座・草津編 〜へ続く。


posted by ちい at 18:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

初プラモ であります。

最近の、木村カエラちゃん大人っぽくなったなー。
あの髪型(ものすごいツーブロック?ハート付)似合う人は、なかなかいないと思うですよ。
そういえばカエラちゃん、NHKの「トップランナー」にゲストで出るらしい。
(もうそこまでいったのか、これからそうなることを見越してか?)

この番組は、色々な人が出るから好き。
 自分の知らない職業で活躍している人
 実は世界ですっごく活躍している日本人
 自分がひそかに注目していた人 とかね。


さて今日のお題でもある「プラモデル」
カエラちゃんへの連想は次のようになっています。

プラモデルといえばガンダム       →ガンダムといえば

ガンダムといえばsakusaku               ↓

sakusakuといえばカエラちゃんとヴィンちゃん    ↓

ヴィンちゃんの黒幕さんはガンプラ好き→ガンプラ好きといえばケロロ軍曹
↓                              ↓
ガンプラといえばガンダムのプラモデル     ←

っちゅうループにはまりまして。


そして私が初めてつくったプラモ完成写真がこれ

ケロロ軍曹.jpg

私の傍らでは、ガンプラをがんがん作っている人がいたわけですが
そっちのは見てるだけで頭いたくなりました。いやはや。
ガンプラ何日もかけて作って売って1体10万とか稼ぐ人がいるって聞いたけど、すごい世界だわー。
私にはケロロ軍曹で充分、いや限界です。


今まで全く興味がなく、20代も残り僅か!という貴重な今、なぜプラモデビューしてるのかっていうと

Dと一緒に出かけてプラモの店に行くとなかなか出てこないわけ。
しびれを切らして中に入っていったらケロロ軍曹が私を見てたわけ。
すっかり魅了された地球人(私)は「値段もお手頃だし、たまにはDと共通の趣味でも持とうか」などと買うに至るに十分な理由を考えついて、降伏したわけ。


それが、やってみたら意外と楽しかったあせあせ(飛び散る汗)
次はギロロ伍長が欲しいな、とまで思うほど。
なつみ、好きだぜっ。きゃー黒ハート
(実はアニメのケロロは土曜朝やってた時からみてる・・・)


話は変わるけど、伍長といえば、先任伍長。
「亡国のイージス」で真田広之が千石先任伍長を演じてたなぁ。
そういえば福井晴敏の本しばらく読んでないな。
あ、彼こないだトップランナーに出てた。元警備員なんだよね。
福井晴敏が好きな高村薫の本が読みたくなったよ。
「リヴィエラを撃て」なんかは、展開早くて引き込まれてしばらく気分が抜けなかったなー。。印象深い。

なんだか本屋さんに行きたくなりました。

今日は話がループする日だな。

それじゃっ。


posted by ちい at 21:23| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

サッカー観戦 〜燃えたぜ!

今日は、Jリーグの試合観戦に行ってきました。
(初めて日記らしいネタだ)

どこのチームって、
川崎市民としては当然 川崎フロンターレ 
対戦相手は新潟アルビレックス

Jリーグ初観戦の私。
サポーターやってる友人から、事前に心得を教わった。

服装 :水色系 イルカが描かれているとなお可
持ち物:オレンジジュース1人2本(試合中に飲む用と、勝った後に飲む用)
その他:日焼け止め、タオル、帽子、飛び跳ねれるスニーカー
禁忌 :オレンジ色のものを身に着けること

解説によると、今フロンターレはオレンジデイズというのをやっていて、オレンジ色のチーム(大宮、新潟とか)に勝つってイベントらしい。

さてさて、私的には準備万端でいざ試合開始。
途中、相手チームのキーパーがレッドカードで退場になり、DFの選手が「え、おれ?」みたいな感じで突然GKに交代するというハプニングもありつつ

結果は  で勝利!!!

試合後、用意してきたオレンジジュースを飲み干したのは言うまでもない。

それにしても、お初ながら応援にたいそうエキサイトしてしまった。
どの位の興奮ぶりかというと、
隣席にいたかわいいサッカー少年が、なぜか試合途中で私にメガホンくれた。
少年「メガホン使います?」 私「いいんすか」 少年「ここに置いてあったんでどうぞ」 私「あ、どうも・・・」


今考えると、結構恥ずかしいなぁ。。
彼はきっと私の手がかわいそうに思ったのでしょう。
きっと将来は間違いなくイケメン思いやりあるいい男になるよ、君。( ̄▽ ̄)√


あー楽しかったグッド(上向き矢印)
今日はいい夢見れそう夜

posted by ちい at 22:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

blog開始

今や、猫も杓子もブログですよ。
国民総ブログ時代まであとわずか。
かな?

ということで、ちいもブログ始めてみましたぴかぴか(新しい)
目指せ!眞鍋かをり!!Queen Of Blog!!!
(いやいや、ないって)


さておき志は高くね、高〜く。
とりあえず毎日更新を目指します。はい。低いな。











posted by ちい at 15:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。